スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーンの鼻の下

  • 2016/03/17(木) 21:32:00

つい二日前、ビーンはエルの顔(目の周り)をペロペロ舐めてやっていた。
猫たちはイリスに対しても顔や耳の辺りを舐める行為をしていた。
猫たちにしてみれば親しみの表現でもある。

エルの唇が少し持ち上がって、私が「あ、怒りそう」と思った瞬間、エルはうなり声を上げてビーンを攻撃した。
その瞬間は、エルのうなり声とビーンの「ギャッ」という声、そして私の「コラーーっ」という声が入り乱れてたと思うw

ビーンはキャットタワーへ避難した。
ビーンに怪我がないか確認すると、、、
猫 ビーン.jpg
あちゃー
鼻の下に切り傷がorz

アップで
猫 ビーン.jpg
これは痛そう

最初ペロペロ舌で舐めてたけど、舐めると痛いと思ったのか傷を舐めるのはすぐやめてた
そして攻撃を受けたのがショックだったのか、しばらくキャットタワーから動こうとしなかった。

少し落ち着いたかな
20160315_04.jpg
20160315_03.jpg
毛づくろいを始めますた。

もうすこし落ち着いたかな
20160315_05.jpg

その後はキャットタワーからも降りてストーブの前へ
20160315_06.jpg
すっかり落ち着いたね

エルがうちに来て数回、やはり猫(おもにチャト)に対して怒ることはあったけど、怪我までさせたのは初めてだと思う。
顔を舐められたぐらいではそうそう怒らないはずなんだけど、どうもまだエルの考えていることはわらない
私としては今のところ、もしかして目の周りを舐められた時に眼球のすぐ前に猫の牙が見えたのが、エルにとっては怖かったとか攻撃を受けたと思ってしまったのかなぁ、と思っている。
(たぶんチャトのことを怒ったのも顔を舐められた時じゃないかと思われるため)

せっかくエルに親愛を表現していたのに、ビーンがエルを警戒するんじゃないかと心配した。
でもそんな心配は無用だったよ。
翌朝、ビーンはエルに何事もなかったかのように普通に近づいていたから。
エルのことを特に警戒したりする様子は無かったよ。

ビーンは意外といいやつw
図体がデカイだけじゃなくて、器も大きいのか
さすがに今のところエルの顔は舐めないけど

エルには、猫たちのだれもエルに意地悪したりしないし、猫たちはエルのことが好きなんだよと伝えたけど、まだわからないかな
イリスはイリスで、猫たちがウザイ時は遠慮なく怒り散らしてたけどねw
チャトは何度も毛を毟られたり、あとは鼻血出した時もあったっけねwww

エルには猫の愛情表現を覚えて欲しいし、怒ったときの手加減も覚えて欲しいもんだわね
こっちもエルのこともっともっと知りたいし理解しなきゃいけないけどね。

それにしてもごめんねビーン。
それから、エルを嫌いにならないでくれてありがとう。
お前いいやつだな

というわけで、ビーンの器の大きさを知ることになった出来事ですた



2016年5月15日

やはりエルは顔を舐められるのが苦手なようだということがわかった。
特に目の周り。
ルナがエルの顔を舐めていた時に、キュッと唇を持ち上げて牙を剥き出したので「いいの、いいの、大丈夫だよ」と声をかけてエルの顔や頭を撫でてやったら、それ以上怒らなかったけど。
せめてうなり声をあげてから怒ってくれると猫たちも逃げる余裕が出来るんだけど、噛み付くと同時にうなり声だからなぁ。
唇をめくり上げて牙を剥き出しても、猫にはそれが犬の怒った状態だとわからないみたいだから。
猫にはまったく敵意がなくて、エルに親しみを持ってるから舐めてくれるのだとわかって欲しいけど難しいかな。
エルは結構顔や頭に傷跡があるから、意地悪な犬に噛まれた経験から顔に口を寄せられるのが苦手、または怖いのかなとも思う。
嫌な思い出は早く忘れて欲しいね。
 

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。