スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しみの代償

  • 2016/03/05(土) 20:45:00

今日は曇っているけど暖かかった。
エルをドッグランに連れて行きたいところだったけれど、なにせ今エルは絶賛発情中

というわけで、ドッグランには行けないけど先週も同じ理由でどこにも連れて行けなかった。
でもたくさん走らせてやりたいので、河川敷へ出かけることにした。

途中バカみたいに渋滞していたけど、30分程度で到着。

広い河川敷に人も犬もほとんど見当たらず、いい感じw

コンクリートの階段があって水際まで下りられる場所にエルがビューっと走っていった。
エルは階段をさっさと降りていってしまったので私は階段から離れてエルを呼ぼうと歩き始めた。。。。

バシャバシャ、バシャ

え?
私の耳に聞こえた水音。。。
ま、ま、まさかエルのやつ水に落ちた?
慌てて階段まで戻ろうとする私。

そしたら、エルの姿が見えた。
階段を上って来るエルの姿が見えてホッとする私。

しかーーーし ホッとするのもつかの間。

私が英語圏の人だったなら、「オーマイガッ オーマイ、、、」と言って絶句したと思うww
なぜなら、

エルの脚は4本とも付け根まで泥だらけだったのorz

ドーベルマン.jpg
しかも泥はドブの臭いがしてる
この写真、顔はブレてないのに脚がブレてるんだお。
なにかの呪いかっ

足元のアップ。
ドーベルマン.jpg
マジ勘弁してくれ。ドロドロですやん。

エルが降りていった階段。
20160305_03.jpg
矢印がエルの足跡と思われ。
地面だと思って歩いていったらずぶずぶと脚が沈んだんだろうけど、よくまあ深く入った脚を引っこ抜いて自力で戻ってきたものだと思う。

自身がドブ臭いことを知ってか知らずか、エルはとても河川敷を喜んだようで、猛スピードで走っていて楽しそうだったよ。
[広告] VPS


うちに来るまで基本的に犬舎で過ごしていたであろうエルは、分離不安があまりない。
そのせいか河川敷で放してやるとあっという間に遠くまで走っていってしまって、呼んでもすぐには反応せず、ちょっと怖かったよ。
イリスはある程度こちらを気にしつつ走っていたように思うけど、エルはどこまで走っていってしまうのか見当も付かない勢いで走っていってしまって、ちょっと心配したよ。
ドッグランではおいでと呼ぶとすぐに戻ってきたりしてたのに、河川敷ではあまり反応がよくなかった。
広くて初めて行った場所だしテンション上がってしまったのかもしれないけどね。
もしかしたらフェンスがあるところまで走ろうと思ったのかもしれない、とも思う。
今まではフェンスで囲まれたところでしか自由にしたことなかったからね。
河川敷はどこまで行ってもフェンスなんかないんだよ。

そして帰り道、ドブ臭いエルを乗せて車で帰宅www
あまり寒くなかったせいで窓開けてられたからまだなんぼかマシだったかなw
それにしても河川敷でのお楽しみにこんな代償あるとは
ちなみにイリスもこの河川敷で何度も遊んだけど、泥に突入したことはないw

また行こうね、エル。
ただし、泥は禁止です
 

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。